標本室WingC

   Herbarium Wing C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく標本室の中で仕事をしているので、この機会に少し探検をしてみたいと思います。 

Kewの標本室には7百万以上の植物標本が管理されており、世界最大のコレクションです。

古いものではジョセフ・バンクス卿がキャプテン・クックと共にエンデバー号で探検した際のもの、

またダーウィンが持ち帰ったものなども含まれています。

Kew Herbarim holds over 7 million specimens, some going back to the plant hunting yoyage of

Sir Joseph Banks with Captein cook, also collected by Charles Darwin.

 

標本棚の中身2

 標本室の戸棚の中

 Inside of Herbarium's cabinet

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の机の周りはツツジ科・ツツジ属の標本で、中には2代目園長、Sir Joseph Hooker(1817-1911)が

若い頃ヒマラヤの探検から持ち帰ったシャクナゲも多く含まれています。

Around my desk is Ericaceae、 Rhododendron collection.

Many of them are collected by 2nd director of Kew, Sir Joseph Hooker ( 1817-1911 )

when he explored Himalayas.

   シャクナゲの標本

  Specimen of Rhododendron

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また標本室中央には植物の実の標本棚があります。

The center of Herbarium is drawers for fruits specimens.

引き出しの中には多くの怪しげな植物の実が入っています。

Inside of drawers - you may find very strange fruits from all of the world.